サリー

福島原発の浄化装置「サリー」配管から毎時3シーベルト

コメント [ 7 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


1:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/08/23(火) 01:23:55.54 ID:P0sfnxeP0●

福島第1原発:浄化装置「サリー」配管から3シーベルト

東京電力は22日、福島第1原発から出ている高濃度の放射能汚染水を
浄化するために導入した装置「サリー」で、配管の一部から毎時3シーベルトの
高い放射線量が計測され浄化処理を一時停止した、と発表した。
停止時間は13時間に及んだ。詳しい原因は分かっていない。

東電によると、22日午前7時過ぎから放射性セシウムを吸着する部品を
初めて取り換える作業を行った。その際、高線量が確認され作業を中断。
水で汚染された泥などを洗い流したことで線量が下がり、午後8時15分ごろに
運転を再開した。しかし、作業が当初予定より6時間延びたため、
部品交換は23日に先送りした。

サリーは東芝製。すでに設置している米国製とフランス製の装置がトラブル続きだっただけに
汚染水処理が進むと期待されている。

今月1日には同原発1、2号機原子炉建屋西側の排気筒下部の配管表面付近で、
毎時10シーベルトを計測したほか、2日には1号機原子炉建屋2階の空調機室で
毎時5シーベルト以上が検出されている。

http://mainichi.jp/select/science/news/20110823k0000m040120000c.html



5:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/08/23(火) 01:25:37.93 ID:3nBjzmRi0

飲んだら死ぬレベル?


100:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/08/23(火) 01:36:12.87 ID:ddpZEhFu0

>>5
かなりただちに


続きを読む

【東電勝利宣言】福島原発の汚染水、ついに放射能完全除去!!

コメント [ 50 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


1:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/08/19(金) 20:09:52.29 ID:QEegc8XS0

福島第1原発事故で、東京電力は19日、第2セシウム吸着装置「サリー」を追加した
放射能汚染水処理システムの性能について、汚染水の放射性セシウムを
検出できない濃度まで低減できたと発表した。

米キュリオン社の第1装置、東芝などが開発したサリーの順に直列につないだ
処理システムに、セシウム134、137がそれぞれ1立方センチ当たり100万ベクレル含まれる
高濃度汚染水を通したところ、各装置で濃度は1000分の1程度に低減され、
通過後の水からセシウムは検出されなかった。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011081900799



2:名無しさん@涙目です。(北海道)2011/08/19(金) 20:10:21.57 ID:wVKKQsEz0

実は測定装置が・・・


3:名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/08/19(金) 20:10:37.78 ID:Y+2v7a++0

その処理ってどうなるの?


8:名無しさん@涙目です。(西日本)2011/08/19(金) 20:12:01.57 ID:KI5q/YPB0

もう海に流しまくった後なんだろ?


続きを読む
follow kuma RSS FEED このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 旧ブログ
  • 海上自衛隊レシピ
  • スポンサードリンク



    はてなブックマーク
    はてなブックマーク
    GAME
    BOOK
    TOY
    お世話になっております