ジャンボ

宝くじ1等賞金7億5千万円に・・・前後賞も合わせれば、さらに高額な賞金も

コメント [ 20 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


1:影の大門軍団φ ★2012/01/22(日) 02:48:16.18 ID:???0

総務省は21日、低迷する宝くじの売り上げ回復に向け、1枚当たり100万倍までと定められている
1等賞金の上限を250万倍に引き上げる方針を決めた。


1枚300円のくじでは、上限が3億円から7億5千万円にアップし、
前後賞も合わせれば、さらに高額な賞金も。

引き上げは1999年以来。総務省は当せん金付証票法改正案を通常国会に提出、
3月末までの成立を目指す。発売は2013年度以降の見通し。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2012012101001738/1.htm

4:名無しさん@12周年2012/01/22(日) 02:49:14.08 ID:5FgJrJsw0

額を上げるより本数増やせ(´・ω・`)


12:名無しさん@12周年2012/01/22(日) 02:53:45.56 ID:6MojZwD10

>>4
禿同。世界的に見て、日本の宝くじは「中抜き」の金額が多過ぎる罠。
もっと宝くじ購入者が購入した金額のうちの多くの割合を、「配当」に回すべき。


65:名無しさん@12周年2012/01/22(日) 03:21:36.55 ID:hR5O+NlM0

>>4
だよなぁ
広く浅くでも当選数増えた方が一人が抱え込むより
使いやすいし景気だって良くなるだろうになんでしないんだろうなぁ


7:名無しさん@12周年2012/01/22(日) 02:50:35.04 ID:kDumjEMv0

さっさと控除率上げて末等300円無くせタコ助が


続きを読む

『チョコモナカジャンボ』が売れ続ける理由

コメント [ 0 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1:名無しさん@涙目です。(秋田県)2011/05/26(木) 18:24:38.79 ID:6s9MI0720●

世には様々な評論家がいるようで……。
聞いたことがあるのが「夜景評論家」、
「ペン回し評論家」、「坦々麺評論家」などなど。

なんだ、そりゃと思っていたものだが、
新たな珍評論家を発見。その名も「アイス評論家」。
しかも、コンビニで販売している“コンビニアイス”に
特化した評論活動を行っているらしいのだ。

そこで、ご本人に直接伺ってみた。
どうして、コンビニアイスの評論家になったのか?
「子供の頃からアイスが大好きで、アイスをずっと食べていたんです。その後、『コンビニアイスマニア』
というサイトを立ち上げ食べたアイスの情報を発信するようになりました」
(アイス評論家・アイスマン福留氏)


いかがだろうか。“アイスマン福留”氏である。スゴい名前だ……。

それにしても、アイス評論という文化が今まで無かったのが不思議なくらい。
そして、それも“アイスマン福留”誕生の一つのきっかけであった。
「日本アイスクリーム協会の『アイスクリーム白書2010』におけるデザート調査によると、お菓子や飲み物を対象とした中で、最も人気のある“キング・オブ・デザート”はアイスクリーム(88.5%)だったんです。
また、全体の97.7%の人がアイスクリームを『好き』と答えています。そんな、みんな大好きアイスクリームなのに、“アイス評論家”という存在はいない。『ガラ空きだから、自分がやってみよう!』と思ってしまいました」(アイスマン福留氏)

その中でもコンビニ販売のアイスに限定しているのには、何か理由が?
「私自身、買うのは殆どコンビニアイスです。その際に気づいたのですが、コンビニに行くと新しいアイスが次々に出ています。なので、いくら紹介しても尽きません」(アイスマン福留氏)

なるほど。そこで、コンビニアイスを知り尽くした福留氏に聞いてみた。
今までの人生における、フェイバリット・アイスは?
「森永さんの『チョコモナカジャンボ』ですね。僕の幼少期には『チョコモナカデラックス』という商品名だったんですが、その頃から好きでした」(アイスマン福留氏)

福留氏いわく、この『チョコモナカジャンボ』が売れ続けているのには理由がある。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1306237262416.html

続きを読む
follow kuma RSS FEED このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 旧ブログ
  • 海上自衛隊レシピ
  • スポンサードリンク



    はてなブックマーク
    はてなブックマーク
    GAME
    BOOK
    TOY
    お世話になっております