石巻

これからは商店街の時代が来る 車でジャスコまで行くのはオワコン

コメント [ 36 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


1:名無しさん@涙目です。(岩手県)2011/09/01(木) 10:44:48.05 ID:vBHDH8jq0

疲弊商店街、津波追い打ち 石巻中心部、再建に踏み出せず

「店を閉めるという決断しかなかった」。石巻市中央2丁目で履物店を営んでいた
藤沼信夫さん(81)は、市内の仮設住宅で寂しそうな表情を見せた。

先代から90年以上続いた店は、1階が天井近くまで浸水した。シャッターはひしゃげて壁紙は
はがれ落ち、修理用具や商品はすべて水に漬かって使い物にならなくなった。

藤沼さんに、後継者はいない。「体が動くうちは続けたかった。ほかの商売仲間もつらい立場だと思う。
商店街の行く末が心配だ」と話す。店舗・駐車場賃貸業「本家秋田屋」が中心商店街で貸し出す
約20の物件のうち、震災後、半数以上が退去した。
浅野仁一郎社長(60)は「行政の青写真も明確に出ていない。高齢の店主らは、
再建を諦めざるを得なかったのだろう」と話す。

中心商店街は2000年ごろから閉店が目立ち始めた。09年6月に県が実施した調査では、
立町や駅前大通りなど8商店会に所属する266店のうち82店が空き店舗だった。

市商工会議所とタウンマネジメント機関「街づくりまんぼう」などは07年、
中心地のにぎわいを取り戻そうと協議会を発足。
10年2月には「彩り豊かな食と萬画のまち」を掲げた中心市街地活性化基本計画が、
県内で初めて内閣府に認定された。新たな街づくりの胎動が始まった直後に津波が襲い、
疲弊する商店街に追い打ちを掛けた。

一方、中心市街地から約3キロ内陸にある同市蛇田地区は津波の被害が小規模にとどまり、
今は震災前以上のにぎわいを見せる。来春には、飲食や美容院などのテナント10店を連ねた
複合施設がオープンする予定だ。

市内の不動産業者は「復興需要で、大型店などは活況だ。車で行動する若い家族層は、確実に
蛇田側に買い物行動の軸足を置いている」とみる。

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/09/20110901t13021.htm





3:名無しさん@涙目です。(兵庫県)2011/09/01(木) 10:45:38.28 ID:Zl/r9da50

くるまもおわこん


5:名無しさん@涙目です。(関西・北陸)2011/09/01(木) 10:46:08.49 ID:v+TFBlPNO

駅前マンションがまた増え始めてるから一理ある


続きを読む

( ´_ゝ`)「OK、津波で流された通帳ゲット。」「引出しだよなこれは。」(´<_`  )

コメント [ 3 ]
tweet はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/06/09(木) 00:27:43.40 ID:sRFwHjR+0

津波流失の通帳で詐取容疑、50代の兄弟を逮捕 宮城・石巻
2011.6.9 00:08

東日本大震災の津波で流された通帳を使い名義人の家族に成り済まして現金を詐取したとして、
宮城県警石巻署は8日、詐欺などの疑いで、同県石巻市清水町の会社員、勝又信好容疑者(53)と、
同じアパートの別の部屋に住む弟の会社員、昭則容疑者(50)を逮捕した。

逮捕容疑は、4月4日に石巻市内の金融機関で払戻請求書を偽造、窓口に提出し、
現金51万円をだまし取った疑い。

石巻署によると、2人は容疑を認めている。通帳名義人の自宅は津波で全壊しており、
同署は2人が流失した通帳を路上で拾ったとみている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110609/crm11060900090001-n1.htm
続きを読む
follow kuma RSS FEED このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 旧ブログ
  • 海上自衛隊レシピ
  • スポンサードリンク



    はてなブックマーク
    はてなブックマーク
    GAME
    BOOK
    TOY
    お世話になっております